【岸田首相】ロシアとの平和条約締結実現に向けた姿勢を強調【Sputnik】
(2021年12月3日)(政経ch)
日本の岸田文雄首相は北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会による表敬を受けた中で、ロシアとの間で未だに平和条約が締結されていない現状を問題視し、次の世代に後回しにすることなくこの問題解決に向けた取り組みを加速化させる姿勢を示した。
ソース:https://jp.sputniknews.com/20211202/9655939.html

続きを読む